人気ブログランキング |

木菟

今日は夜の7時に夕飯を食べ終え、少しお酒を飲んだら、そのままうとうと眠り込み、ふと気がつくと夜の十一時。ちょいと早く寝過ぎたな。すっかり目が冴え眠れそうもない。そういえば幼い頃の寒い冬の晩、かいまき布団に包まっていると、静まり返った家の裏山からみみずくの声。それにじっと耳を傾けていたら、余計に眠れなくなった記憶があります。早く寝なければと焦れば焦るほど...。ちなみに木菟も冬の季語です。


             木菟や 布団被りて 幼き頃の
Commented by bisque at 2010-01-20 01:04 x
こんばんは

少しのお酒を飲んで、うとうとするというのが大好きです
とても幸せだな~と思います
小さな幸せを積み重ねて生きたいです

木菟と書くのですね・・
幼い頃の想い出は、ふとした時に蘇ります

Commented by tokoro-11 at 2010-01-20 06:51
元々あまりお酒が強いほうではないんですよ。
まあ別に嫌いではないですけどね。

うとうとしながら変な夢を見てしまいました。
藤沢周平さんの短編集を読んでいたせか、自分が
時代劇の中で三度笠をかぶって、旅がらすになって、
あちこち放浪してる、そんな妙な夢でありました(笑)
Commented by shinobueakira at 2010-01-21 00:10
夜の中洲で飲む酒は、何杯でも飲めますが、家では滅多に飲みません。
家で飲むと酔いがすぐ回り、あっという間に寝てしまいます。
睡眠薬は飲んだ事がありませんが、睡眠薬より効くのではないでしょうか。
うとうとしている時間もいいものですね。
Commented by tokoro-11 at 2010-01-21 06:36
shinobueさん、おはようございます。
やっぱり家ではそれほど飲めませんね。
お酒は一旦眠くはなりますが、
たいてい途中で変な時間に目が覚めてしまいます(苦笑)
Commented by bisque at 2010-01-21 07:33 x
私は外では飲めない環境なので(笑)
「家ではそれほど飲めない」って・・言ってみたい台詞です^^
Commented by tokoro-11 at 2010-01-21 08:05
そうですか、bisqueさん、
けっこう飲めるタイプなんですね(笑)

僕も夜の街でよく飲み歩いたのは、20代の頃。
ことに、ここ10年ほどは、
外で飲む機会も本当に少なくなりました。

by tokoro-11 | 2010-01-19 23:59 | 今日の一句 | Comments(6)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る