元日の朝  

光陰矢の如し。さすがにもう僕の齢にもなれば、
毎年正月を迎えようと、ことさら新たまる気持ちになることもなければ、
また格別の感慨もなく、ふと気づけば日々の雑事に追われ、一喜一憂し、
今年一年もまた、あっという間に過ぎ去ってしまうことでありましょう。

でもそんな中で家族が無事で、さらに云うなら、出来得ることならば、
この閉塞感漂う、いささか暗い世相に一条の光が射し込んでくれることを
唯々祈るばかりであります。「春よ来い」と、そう願う元日の朝です。

   
   < 門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもあり めでたくもなし>
                          
                             一休禅師
Commented by タムタム at 2010-01-06 00:37 x
あけまして
おめでとうございます

昨年は、素敵なコメントありがとうございます
今年もよろしくお願いします
相変わらず更新が遅いですが
1年間、武蔵野うどんを食べ歩きます
Commented by tokoro-11 at 2010-01-06 06:53
タムタムさん、明けましておめでとうございます。
僕もうどんが好きなので、いつも愉しく拝見しています。
とっても参考になるし、
タムタムさんの軽妙な文章もとても気に入っております。
取材も大変でしょうけど、これからも頑張ってくださいませ。
今年も何卒宜しくお願いいたします!
by tokoro-11 | 2010-01-01 08:12 | ひとりごと | Comments(2)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る