娘の通知表   

先程、長女が学校の通知表を持って帰ってきた。「クラスでトップになったよ」と、そうちょっぴり自慢気に云うものだから「偉いね」と、一応素直に褒めてあげた。その昔、僕が学生だった頃は、親から「勉強しなさい」と云われるのが一番嫌だった。だから自分の子どもにだけは、今まで「勉強しろ」などと野暮なことを云った覚えがない。

まあ、たいしたレベルの高校に通っている訳でもなく、学習塾に通うでもないけれど、その努力だけは認めてあげよう。土日の休みもなく連日クラブ活動に明け暮れている、その割には学業にもこつこつと取り組んでいるみたいである。娘が云うには、クラブをやってる子のほうが、おしなべて成績も良いらしい。

ちなみに、高校生だった頃、もっぱら”帰宅部”だったこの僕は、自慢も出来ないけれど、学校でも、その後の仕事でも今まで一度も”一番”になった覚えがない。元々競争心や向上心の欠片もなくて、いつでも「お先にどうぞ」のタイプだったので困ってしまう。でも生まれ持った性分というは、そうそう簡単には変えられないものだ(笑)

おばあちゃんのところへ行って、その通知表見せれば、きっとお年玉の金額がアップするよ、と入れ知恵をしたら「「さっき、もう行ってきた」と済ました顔で娘が云った。誰に似たのか知らないけれど、処世術にも長けているようだ。これならいずれ世間の荒波に揉まれたとて、なんとか生き抜いていってくれるかも知れないなと少し安堵した。少なくとも、この僕などよりは遥かにタフに出来ている気がする。女は強い(苦笑)
[PR]
Commented by shinobueakira at 2009-12-27 04:08
我家も二人の娘がいますが、勉強をしなさいと言った事はありませんね!
私自身も親から言われた事はありませんし、学生は勉強しなければならないことは本人が一番自覚している事ですから(試験の前だけだったけど)・・・
優秀なお嬢チャンですね!
高校時代のクラブ活動は一生心の支えになると思いますよ。
私も勉強は余りしませんでしたが、バスケは誰よりも頑張ったような気がしています。
部員が少ないクラブでしたが、全国クラスの高校にも勝った事がありました。(自信に繋がったと思います)
お嬢チャンの今後が楽しみですね。
Commented by tokoro-11 at 2009-12-27 07:53
shinobueさん、おはようございます!
そうそう「勉強しろ!」なんて云われても却ってしたくなるものですよね。ははは。サラリーマンだった頃、上司から「仕事やれ!」なんて云われると、これまた嫌でたまりませんでした(笑)
うちの娘は全然優秀じゃないですよ。でも案外こつこつやるタイプみたいなので、自分の子どもの頃よりは、そういう意味ではまだ少しマシかな?という程度です。健康にさえ育ち、普通の大人になって巣立ってくれれば、もうそれ以上は何も云うことはありませんですよ。
by tokoro-11 | 2009-12-25 12:25 | ひとりごと | Comments(2)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る