人気ブログランキング |

ジャワ人の少女 

a0144181_21455077.jpg


或る日のこと、バリ島のレギャン通りを歩いていると、何処からともなく、ジャワ人の少女が近づいてきた。逃した獲物は逃さないぞ、そういう目をして、ずっと僕の後についてくる。観念して「その蜜柑、幾らなの?」少女に問いかけると、弾んだ声で「6000ルピア!」と答える。「ちょっと高いな。2000ルピアなら買ってもいいよ」「駄目よ、だってとっても甘いんだから」「そうか、それじゃ4000ルピアならひとつ貰うよ」そう答えた瞬間、少女は嬉しそうな笑みを浮かべて勝利のVサイン。

ホテルに戻って食べてみた。それはそれはとても固くて酸っぱい味がした。バリ島のクタやレギャン界隈には、バリの豊かさを求め、多くのジャワ人が集まってくる。ジャワのひとはバリ人に比べると、何処となく顔つきが日本人に似ている。バリ島の街を日焼けした顔で歩いていると、この僕もよくジャワ人に間違われてしまう(笑)
Commented by tokoro-11 at 2009-12-15 18:33
バリ島には、新婚旅行で行って以来、もうかれこれ10回くらい行ってるんですよ。ここ2年ほど行ってませんけど、7年前にちょっとした病気を患ってからというもの、療養目的で長期滞在することが多かったんです。彼処へゆくと、不思議と体調が良くなるんですよね。体温が上がると、自然に自己免疫力が上がるみたいです。今はおかげさまでなんとか寒い日本の冬も過ごせるようになりましたが。
by tokoro-11 | 2009-12-14 22:21 | バリ島スケッチ | Comments(1)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る