娘の面接試験

あっ、今し方帰ってきました。
今日はうちの娘の大学推薦入試の面接日でした。

一昨日のことがあるし、ひとりで道を歩くのが怖いらしくて、
うちの奥さんが駅まで連れ添って出てったけれど、
どうやら面接にはうまく答えることが出来たと云う。

やれやら、これでひと安心。まだ正式に受かった訳ではないけれど。
でも、受かったら受かったで、今度は高い学費に頭が痛い。

ゴルフ出来るんだろうか?それが一番心配である(苦笑)
とりあえず、今夜は武蔵野うどんを食べに行く!
[PR]
Commented by mihodiary at 2010-11-22 19:08
こんにちは。
何があったのかしら...と、心配でしたが、とにもかくにもご家族が
ご無事とのことで、よかったです。安心いたしました。
私も中学生の頃、学校から帰宅途中、何度も怖い目に遭い、
通学路をひとりで歩くことが本当に不安だったことがあるので、
なんとなくですが、お嬢さんのお気持ちがわかるような気がします。
大切な時期に、心を乱されるようなことがおこって大変でしたが、
それでも負けずに面接も無事終えられて、よかったですね。
こちらの方は、きっと大丈夫ですね。
...あとは、お父様がいろいろとガマン、ということで(笑)
でも、可愛いお嬢さんのためですもの! ね(笑)
ガンバレ、お父さん!
Commented by tokoro-11 at 2010-11-22 19:58
こんばんは、mihoさん。
父親に似ず、なぜか案外図太いんですよ、うちの子。
でも、大事には至らず、良かったです。
助けてくれた後輩の女の子は、ジョイちゃんという
近所に住んでるハーフの女の子なんですが、
彼女のほうがむしろ受けた精神的ショックが大きかった
様子で、お母さんの話によると、その晩は、
ずっと泣いてたそうです。彼女は小さい頃から
とても心の優しい子でしたから。ほんと感謝してます。

あっ、そうそう、いろいろと我慢...。うーん、たしかに。
せめて、夢の中で、ホール・イン・ワン!といきます(笑)
mihoさんも、早く風邪を治してくださいね。
by tokoro-11 | 2010-11-21 14:12 | ひとりごと | Comments(2)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る