ガルンガン

a0144181_1250152.jpg

これは、日本のお盆によく似た行事、バリ島の三大祭礼のひとつ、死者を迎える「ガルンガン」の光景です。三年前の当日、知り合いのデワさんから借りた民族衣装に身を包み、この僕も村の祭礼に参加させて貰って、こっそりとヒンズー教の寺院に潜入。本当はヒンズー教徒以外の観光客は、この祭礼には参加出来ないのですけれど。ちなみに、仏陀も祀られていました。ああ、やっぱり此処にも祖霊信仰があるのだと思った。

a0144181_13472494.jpg

今やバリ島の若いひとも、日常はTシャツにジーンズといった出で立ちがごくふつう。でも、この日ばかりは伝統的な民族衣装の人々が巷に溢れ、まさに古き時代のバリにタイムスリップという感じがしました。そして、バリのひとにはこれがまたじつによく似合うのです。私たち日本人にとって本来和服がそうであるように、また、欧米のひとたちがスーツやドレスを上手に着こなすように。

a0144181_13265241.jpg

Commented by バリ猫 at 2010-10-05 11:20 x
バリ島、ずいぶん行ってません。
谷の底さんの写真を眺めて懐かしがってまーす(笑)
Commented by tokoro-11 at 2010-10-05 17:05
僕ももうかれこれ3年も海外に出てませんよ。
ふと気が付けば、パスポートもとっくに切れたままであります。
円高だけど不景気だし、お金の余裕がありません(苦笑)
by tokoro-11 | 2010-10-04 13:32 | バリ島スケッチ | Comments(2)

日暮庵へようこそ。日々思うことや感じたことなど気の赴くまま綴っています。既発表の詩や短歌もほんの一部だけ載せてます。


by tokoro-11
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る